不動産登記に強い上林司法書士事務所|無料訪問相談応じます

0144-84-7576

抵当権抹消

当事務所は、住宅ローンの返済、銀行取引の終了に伴う抵当権抹消手続きを承ります。

対象となる方

  • 住宅ローンを完済したので抵当権を抹消したい方
  • 銀行との取引が終わって根抵当権を抹消したい方

手続きについて

住宅ローンの完済や銀行に借入金を全額返済したときに、(根)抵当権が設定されているならば、(根)抵当権の抹消手続きが必要になります。

注意点

住宅ローンの返済が終わると銀行から書類が送られてきて抵当権を抹消するように言われます。抵当権抹消登記を申請しないと抵当権は消えているけど抵当権の登記は残ったままです。また根抵当権が設定されている場合は銀行に借入金を全額返済したとしても根抵当権は消えません。抵当権及び根抵当権が付いたままでは、第三者から見るとまだ借入があるように見られます。そして新たに融資を受けるにしても、売却するにしても(根)抵当権の登記を抹消することを求められます。また売却する時に抹消すればいいと思っていると書類を無くしたり、銀行が合併したりして手続きが煩雑になることがあります。

フォーム・直接メールでのお問い合わせは24時間受付中

0144-84-7576

TOP